JSBS Japan Self Beauty Salon Association

Blog 脱毛はする必要がある?最新の統計から脱毛の人気をチェック!

-ご挨拶-

新年明けましておめでとうございます。
2022年、心機一転し何か新しいことにチャレンジしようと考えている人も多いかと思います。
そこで当社団としては脱毛を、特に”セルフ脱毛”へのチャレンジをおすすめしております。
しかし「脱毛は費用がかかる」「痛いから続けられない」といった脱毛に関するネガティブな評判やイメージを見聞きし、始められていない人が多くいらっしゃるかと思います。
今回は、” 株式会社ヴィエリス”が公開している”脱毛に関する統計調査”を引用し、当社団としておすすめしている”セルフ脱毛”をご紹介いたします。

引用元記事:
2022年こそは脱毛を始めよう!これから始める人は全身脱毛が絶対お得


URL:https://www.fnn.jp/articles/-/296801

-Q1.2022年に新たに始めたい脱毛は?-

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/296801

-Q2.全身脱毛に興味はありますか?-

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/296801

「Q1.2022年新たに始めたい脱毛とは?」として部分脱毛が64%、全身脱毛が30%、その他が6%と、全身脱毛よりも部分脱毛を始めたい方が多く、調査対象の約半数を超える結果となりました。
更に、「Q2.全身脱毛に興味はありますか?」という質問には「はい」が60%、「既にしている」が17%と多くの方が興味をもっているor 既にしているということがわかります。
Q1とQ2から、多くの方が全身脱毛に興味を持っているが、そのハードルの高さや費用の面で部分脱毛を選んでいる方が多くいるということが推測できます。
セルフ脱毛では、自分で好きな箇所を、好きな時間で、費用と相談しながら、脱毛することができます。
そのため、全身脱毛をしたいかたは勿論、「全身脱毛に興味はあるけど、まずは部分脱毛から始めたい!」という方に向いている脱毛方法となっています。

-Q3.全身脱毛で最もメリットだと思うことは?-

引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/296801

「Q3.全身脱毛で最もメリットだと思うことは?」という質問に対して、総額の安さを挙げている方が54%、短期間での脱毛の完了を挙げている方が26%とかなり偏った結果となっています。
では、セルフ脱毛はどうなのかというと、セルフで行うため施術代などの費用がかからず、総額がかなり安くなる傾向があります。
またセルフ脱毛の中でも「OPT脱毛」と呼ばれる方法を取っているサロンは、毛周期に関わらず脱毛することが可能となっています。
当社団の認定サロンは全てセルフ脱毛サロンとなっており、施術式のサロンと比べて脱毛総額とても安くなっております。
また、取り扱っている脱毛機器も全てOPT脱毛となっているため、「安く、早く」脱毛をしたい方は下記ボタンから最寄りの当社団認定サロンをお探しください。

-オススメのセルフ脱毛サロンをご紹介-

いかがでしたでしょうか?
統計を通して脱毛の人気をチェックすることで、脱毛への興味が深まりましたか?
身だしなみを整え、新しく清々しい一年を過ごすためにも、是非脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

「安心・安全」で「安く・早い」

日本セルフ美容サロン協会認定サロンはこちらから

JSBS Japan Self Beauty Salon Association
国内No.1セルフ美容サロンの会員組織 一般社団法人 日本セルフ美容サロン協会

セルフ脱毛サロン・セルフエステサロンの開業をお考えなら、
当協会へ加盟して、初めてのセルフ脱毛サロンを3ヶ月で軌道に乗せませんか?